ダイエット中でも甘いものを食べたいあなたへ

こんにちは。練馬(光が丘)・池袋で活動中のパーソナルトレーナーの小村です。

今回は、ダイエット中の甘いものとの付き合い方についてご提案させていただきます。

ダイエット中は甘いものを止めろといわれますよね。

半分は正解。

正しくは、止めた方がよいものと、摂った方がよいものと、摂っても大丈夫なものがあります。

糖質は摂らなくても死にはしませんが、心豊かに生活するためには摂った方がいいです。

僕は極端な糖質制限はお勧めしていません。

止めた方がよいもの

砂糖

砂糖の摂りすぎは、老ける、太る、病気になる原因になります。

安いから、おいしいもののほとんどに使われています。

あまり食べていないつもりでも、いろいろなものに入っているので、結果として摂りすぎになっている方が多いです。

○○液糖

ブドウ糖果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖、高果糖液糖などが入っている商品はさけましょう。

これも、太る、老ける、病気になる原因です。

安くて企業にとって都合がいいのでいろいろな商品に入っています。

清涼飲料水、健康ドリンク、栄養ゼリーなど様々なものに使われています。

甘くても摂ったほうが良いもの

フラクトオリゴ糖

オリゴ糖にはいろいろな種類がありますが、ダイエット時に砂糖に近い甘さがほしい場合はこれ。

カロリーは1gあたり約2キロカロリー。砂糖の約半分です。

血糖値もほとんどあがらりません。

消化されることなく大腸に到達し腸内細菌を増やします。

腸内環境を改善することはダイエットにも健康にもとても大事です。

また、ミネラルの吸収を促したり、脂肪燃焼をしやすくします。

免疫力向上も期待できるので、この時期にとってもいいですね。

僕はヨーグルトに入れてます。

また、ガラクトオリゴ糖もフラクトオリゴ糖と同様のカロリーと効果です。

カロリーを気にしないで砂糖代わりになるもの

エリスリトール

エリスリトールは甘味は砂糖の60~70%程度です。

糖質でありながら、体内に吸収されないのでほぼゼロカロリーと考えてOKです。

人工甘味料ではないので、安全性は高いとされています。

僕は、スーパーではみかけないので、ネットで購入しました。

また、コンビニで売っている糖質オフの羊羹やパンなどにも含まれていますので、どうしてもコンビニで食事をすませたいときは袋の裏にある原材料を確認しましょう。

羅漢果(ラカンカ)とエリスリトールが混ざったもの

羅漢果とエルスリトールを混ぜて、コクをだしているようです。

どちらも実質ゼロカロリーで天然由来です。

1kgあたりの値段がエリスリトールより高いです。

試しに使ったときは、僕には味の違いはよくわかりませんでした(味音痴)。

これらをつかって、プロテインスイーツを作れば、甘いものに対するストレスはかなり軽減されるはずです。

果物

果物には、ブドウ糖と果糖が入っているのでとても甘いです。

ダイエット中は禁止にされる場合が多いですが、僕は食べ方次第ではOKにしています。

条件は、

①食前や食後のデザートにしないこと。間食のおやつとして食べましょう。ただしカロリーオーバーしないように食事量に注意してください。

②米やパンなどの炭水化物の代わりに食べる。

です。

でも、ジュースは禁止にしましょう。

果実よりも吸収スピードがずっと高いです。100%でもダメです。超NG!

最初はこれだけ守るだけでも痩せやすくなる。

太ってしまう主な原因は、

入ってくるエネルギーと使われるエネルギーの差で、余ったエネルギーが多い場合(カロリーオーバー)の他に、

血糖値の急上昇と急下降があります。

なので、最初のきっかけとして、

砂糖と油と小麦(もしくは白米などの精製された炭水化物)が入ったもの」を避けるだけでもオッケーです。

菓子パン、饅頭、ケーキ、クッキー、ドーナツ等です。

高カロリー、高糖質、高脂質が全部そろった食品にに気をつけましょう。

太るだけでなく、病気の大元でもあります。

僕も、40歳すぎた頃からは特に注意してます。

もう50歳なので、上記のものはほとんど食べなくなりました。

きついカロリー制限や糖質制限なんてしなくても全然太らないですよ。

まとめ

・避けるべきものは、砂糖と液糖。

・摂りたいものは、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖。

・摂っても太らないものは、エリスリトールやラカンカ。

・高カロリー、高糖質、高脂質の3高食品に気をつける。

・フルーツは食前食後ではなく、間食にするか主食の代わりにする。

甘いものと上手につきあって、心豊かにシェイプアップしたいですね。

 

糖質と脂質の過剰摂取をやめてタンパク質を増やし、筋トレすればガンガン体は変わってきます。

もっと詳しく知りたい方はご相談ください。

関連記事

PAGE TOP